「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:美術鑑賞( 5 )

越後が生んだ史学者・吉田東伍


f0333346_14404024.jpg
f0333346_14402717.jpg
義兄の暮らす施設を訪れる度、その施設の近くに在る「吉田東伍記念博物」
目に留めながら見学する事も無く
ましてや吉田東伍の人物像も知りませんでした・・・が
先日 義兄を訪ねた際に立ち寄って見ました

吉田東伍とはどの様な人物なのか、成し遂げた偉業 ?

f0333346_15193741.jpg


企画展~ガラス乾板写真展~
 
f0333346_15260828.jpg

f0333346_15262159.jpg

記念館在所の阿賀野市出身・歯科医師 石塚三郎は県内アマチュア写真家の草分け
野口英世の親友でもある人物
今年は、野口英世が15年振りに一時帰国してから100周年にあたる為
写真乾板は遺族から同館へ寄贈され管理されている作品を展示企画されました。





[PR]
by hohsi117 | 2015-12-27 15:44 | 美術鑑賞 | Comments(28)

映画 「ベトナムの風に吹かれて」

f0333346_10534525.jpg

       新潟出身でベトナムの地で日本語教師をしている~小松 みゆきさん~の著書
          「越後のBaちゃんベトナムへ行く」の原作 「ベトナムの風に吹かれて」として
         映画化され、全国に先駆け公開されました
         撮影期間中から地方紙に載っていたので、上映を楽しみにしていました。

f0333346_115105.jpg

       小松みゆきさんは父親の死後、認知症を感じ始めた母親・当時81歳を
        ベトナムに連れて行く事を決意するところから映画は始まりました・・・
        母娘の日々の暮らしを軸、親子・地域の絆、認知症とともに生きる姿が描かれています
            (お互いの言葉は解らなくてもやり取りするおばぁさん三人~左が母親)

f0333346_11183998.jpg

                (主演の松坂慶子さん  原作者 小松みゆきさん)
       故郷から遠く離れたベトナムで周囲の人情に触れ、
         異文化に溶け込んでいく母親の姿や、認知症介護の悲喜こもごも・・・
         現在介護者として日々を送る介護者も、そうでない者も自分に置き換えたり
         ベトナム・ハノイの景色と見慣れた新潟魚沼の雪景色の対比も楽しめました。

         *** 以前ブログ内で交流のあった「スべルベさん」から
             時折 聞いていた「小松みゆきさん」の事でした
             映画化により、スべルベさん始め地元の方々も
             喜ばれているのではと想像しています。
             
             
         
[PR]
by hohsi117 | 2015-10-02 11:56 | 美術鑑賞 | Comments(20)

さくらんぼの初物&県展

f0333346_1182986.jpg

地元・新発田市五十公野に在る果樹園では
 今週から さくらんぼ採りが始まり、初物をご馳走に成りました
さくらんぼの熟す頃、五十公野公園のあやめも咲きだします

f0333346_1311329.jpg

先週末から開催されている 県内最大の美術展覧会~「県 展」へ行って来ました
   今年は70回の記念の年にも当たり
   7部門それぞれの作品は審査を経た入選・入賞・・・約1100点が展示されています

f0333346_1322517.jpg

写真部門 受賞作品から自身が気に入った作品です(会場で購入した図録を参照)
        特別賞70回記念賞  「恋いの季節」

f0333346_1328406.jpg

        奨励賞  「無窮の輝き」

f0333346_13311336.jpg

        奨励賞  「漁待つ番屋」    

県展応募者は4069名 内 入選・入賞者は1108名
  初入選・初入賞の方、あるいは長年の夢がかなった方・・・
歳を重ねる程についつい即効性を求め、結果が出ないと簡単に諦めてしまっています、
  毎日の暮らしの中で仕事・趣味、生きていく事すべてが継続の連続
継続の先にある喜び・・・鑑賞しながら感じて来ました。

   
[PR]
by hohsi117 | 2015-06-09 13:53 | 美術鑑賞 | Comments(24)

彫金展

f0333346_1149012.jpg

                知人の彫金作品展~初の個展を祝う気持ちで鑑賞して来ました
                         (撮影許可受けて撮らせて貰いました)

f0333346_11563647.jpg

f0333346_1157768.jpg

f0333346_11573691.jpg

f0333346_1271282.jpg

                この方は、夫が「初心者版画教室」で数か月ご一緒しました
                  その後、夫は版画教室へ正式に入会、この方は
                  彫金へと本格的に勉強されて技術を身に付けられました
f0333346_1158187.jpg

                銅版を丹念に打ち込む地道な作業から描き出された作品
                 作品の資材は堅い物ですが
                 一点一点に作者の優しい人柄や性格が表われていると
                   知識の無い自身ですが、感じ取れた気持ちがしました。
[PR]
by hohsi117 | 2015-06-07 12:14 | 美術鑑賞 | Comments(14)

フェルメール光の王国展

f0333346_1704275.jpg

                   新春展 ~ 観賞して来ました

               17世紀の オランダの画家 ヨハネス・フェルメールの代表作品 「真珠の耳飾りの女」の他

                全作品37点 一堂の展示は 自由な鑑賞と撮影も許されて・・・ 

                  リ・クリエイト作品展です

f0333346_17122328.jpg

                最新のデジタル技術によって、彼が描いた当時の色調とテクスチャーを推測して
                  原寸大で、所蔵美術館と同じ額装を施したのが リ・クエイト画像技術であり、
                  それを実現したのが 「フェルメール光の王国展」です (パンフの解説から)

f0333346_17223128.jpg

                        
                視線を伏せ、何かに没頭する姿を描くことが多かったフェルメール、
                  「真珠の耳飾りの女」の作品の少女は
                  真っ直ぐに視線を投げかけている大きな瞳が印象付けられました。
                  

                

                
                  
                

                 
[PR]
by hohsi117 | 2015-01-12 17:49 | 美術鑑賞 | Comments(32)

見たり聞いたり試したり


by hohsi117
プロフィールを見る
画像一覧